Photo Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 九死に一生?

<<   作成日時 : 2016/06/06 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

夕方、時間があったのでローラー乗ろうかと思ったけど、せっかく梅雨の晴れ間だし実走しようと、軽く流して岩坂峠だけ心拍を上げるようなコースへ。


画像


こんなゆるめのコース。
本当はもう少し走る予定だったけど・・・。


途中、不自然な軌跡が・・・

画像
(;゚д゚)ゴクリ…



いつもより調子よく岩坂を登り、自己ベスト更新だろうなと峠を越えたとき後ろから車が来ているのを感じたけど、抜かしていく様子もなかったので急いで下りに差し掛かった(今思えば慌てる必要はなかったのだが)。

左コーナー、右コーナー、そして左と差し掛かった時、少しオーバースピード。
次の右コーナーに向けていつもよりブレーキングがハードになってしまい、リアタイヤがスライドを始めた。と、ここまではよくあることなので慌ててもいなかったのだけど、そのあとリアが暴れだし、リアブレーキを緩めると今度はバイク全体が暴れだして収拾がつかなくなり、何とかギリギリ右に倒し込んだつもりではいたけど時すでに遅し。
すでにタイヤはグラベルに差し掛かって曲がり切れず・・・

崖から真っすぐに落ちる恐怖といったら、もう助からないかもと思いましたよ、マジで。

そこから不幸中の幸いか、飛び出したところが草がボーボー。途中の草に引っかかり前に1回転しましたが、何とか止まって下まで落ちることを免れました。少し先には池もあるし・・・(と言っても3mほど落下しましたがw)。

もう一つ、いや、もう二つ三つ幸いだったことは、ガードレールがなく桜の大木などもなかったので、路面による擦り傷も骨折や変な打ち身もなかったこと。
イバラやススキによる切り傷で、左腕はエルム街の悪夢のフレディ(古っw)にやられたような傷が残りましたがw、バイクも身体もダメージはありませんでした。


悪運だけは昔から強いけど、いやほんま、今回は地獄を見た気がしました((((;゚Д゚))))

下りは余裕をもって走りましょうね(;^ω^)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも後ろについて下るの怖いんですから、下りは程々にしておいて下さいよ('-';)
今回は運が良かったですな〜。
K邊
2016/06/09 15:08
ほんと、まだツキが残ってるわ
急ぐ必要、ぜんぜんなかったんやけどね(^^;
HIDE
2016/06/09 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
九死に一生? Photo Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる